学資の貯め方・使い方 2017年4月25日


黒沢篤
学資貯蓄を加速する
子供達が大学に入学する5~6年前になって初めて学資の貯蓄を始める方々がいます。現在の学費のデータによると、2016年のカリフォルニア州立大学の費用はおよそ$33,000です 。学費の上昇率が年6%とすると6年後の2022年に4年制大学に進学する為に必要な貯蓄額は$200,000程になります。貯蓄が年率4%の収益を生むと仮定すると、年間$30,000の貯蓄を6年間連続で実施する事を意味します。もし両親が充分な蓄えを築けなかったらどうしますか?もし複数の子供がいて年齢が僅か2~3歳しか違わなかったらどうしますか? 今回は複数の方、例えば祖父母、叔父、叔母等、に協力をしてもらって学資の貯蓄を加速する戦略について学びます。また、移転税や贈与税によって貯蓄残高が減少しないような方策についても検討します。

529 プランへの貯蓄額を増加させる2
セクション529プランはIRS適格な授業料プログラムの一つです。州または認可された教育機関により設定された「529プラン」への貯蓄は生前贈与として扱われます。通常、もしおじいちゃんが大輔、豊、みどりという3人の孫の為に529プランへ貯蓄をした場合、一人当たり年間贈与控除枠$14,000を超えた贈与については課税されます。但しIRSの規定には年間それ以上の金額を贈与しても課税されない特例があり、529プランの貯蓄残高をより早く成長させることができます。

529プランへの贈与が通常の年間贈与控除枠を超える場合、贈与をする人は贈与を5年間に渡って均等に行ったというみなし計算方法を採る事ができます。この方式ではおじいちゃんは2016年に$14,000x5=$70,000を大輔、豊、みどりの3人の孫にそれぞれ非課税で贈与する事が可能となります。(話を単純にする為、おじいちゃんは2021年まで孫達に他の贈与は一切行わない事とします。)もちろんこの5年間の間おじいちゃんは年間贈与控除枠を超える金額を孫たちに非課税で贈与する事はできません。同様の戦略は叔父、叔母、または親戚以外からの贈与にも適用する事ができます。

生涯生命保険契約を用いて学資貯蓄を加速する3
撤回不能トラストが所有する生涯生命保険契約内に蓄えられた貯蓄残高は学費や他の目的の為の資金源として有用である事をご存じの方もいるでしょう。ではどうやって貯蓄口座から現金を引き出したらよいのでしょうか?

トラストがどのように記述されているかによりますが、譲渡人(トラスト設定者)は貯蓄残高に間接的にアクセスする事が可能です。トラスト管理者、特に裁量権を持つ独立したトラスト管理者を置いて、譲渡人の配偶者や子供にトラストの収入や原資を譲渡人の生存中に分配する事が行われます。この権限の行使は裁量権のみに拠るか、または受益者の教育や他の目的といった「確認可能な目的」の為に行使する事ができます。 子供を受益者と指定する事で、独立したトラスト管理人は貯蓄残高を教育の為に分配する事が可能になります。撤回不能トラストは複数の保険契約を所有する事ができます。また、複数の贈与者から贈与を受け取り、保険契約の保険料の支払いに充当する事ができます。贈与者は年間贈与控除枠内での贈与を行うか、または生涯贈与控除枠内での贈与を行い、学資貯蓄の残高の成長を加速する事ができます。撤回不能トラストから配分された資金については通常は所得税が課税されません。

教育機関に直接支払う2
教育費に関しては移転金額を全く非課税にする二つの方法があります。この方法を使えば年間$14,000の贈与控除枠や生涯贈与控除枠を使用する必要が全く無くなります。贈与税が全く発生しない上策です。
IRS規定のセクション2503(e) に依れば、贈与の受け取り者が支払うIRCセクション213(d)で控除の対象と通常定められた授業料や費用について、それらの費用が直接教育機関に支払われた場合には贈与税の課税対象とはなりません。
教育費を教育機関に直接支払う事により、両親、祖父母、叔父、叔母等は年間贈与控除枠や生涯贈与控除枠に制約されません。また、贈与金額に掛かる税金を回避できるので贈与金額を減らさずに役立てる事ができます。

祖父母にとっての税金対策2
これまで祖父母が贈与を行った例について検討してきました。これらの方法は両親や親戚以外方でも利用できます。しかし、資産家の祖父母にとっては最も利用価値のある手法といえます。その理由として、年間贈与控除枠内の贈与金額は世代越え移転税(Generation-skipping tax=”GST”)の課税対象とならないことが挙げられます。GSTは通常一世代以上離れた若い人に贈与を行う場合に適用されます。つまり、両親から息子や娘への移転には適用されませんが、祖父母から孫への移転については課税対象となります。複雑なGST税制を理解する事は極めて困難でこの記事では触れませんが、 GSTを回避できる方策があるのであれば可能な限り利用する事が得策といえます。これらの観点から、孫や曾孫の為に贈与を検討されている祖父母にとっては特別なメリットのある手法であると言えます。

要約
学資の貯蓄を加速するには教育費を複数の方から贈与してもらう方法があります。貯蓄プランを適切に設定すれば、両親や親戚、または親戚以外の方から年間贈与控除枠を超えた贈与を贈与税を支払わずに実施する事が可能です。祖父母は世代越え移転税を回避しながら孫や曾孫の代にまで贈与を行う事ができます。上記の戦略の実施に当たっては細心の検討が不可欠です。ファイナンシャル・アドバイザやCPA、そして相続・贈与専門の弁護士からなる専門家チームにアドバイスを求める事をお勧めいたします。

  1. The Living Balance Sheet College Costs Estimator
  2. Two Often-Ignored Tax Breaks for Helping with Education and Medical Expenses, Guardian 2015-13885
  3. Accessing Cash Value in an Irrevocable Life Insurance Trust, Guardian 2013-1699


Material discussed is meant for general informational purposes only and is not to be construed as tax, legal, or investment advice. Although the information has been gathered from sources believed to be reliable, please note that individual situations can vary. Therefore, the information should be relied upon only when coordinated with individual professional advice.

黒沢篤 (Alex Kurosawa)

ファイナンシャル・アドバイザー


アレックス・クロサワ(黒沢篤)氏はパーク・アベニュー・セキュリティーズ LLC (PAS)に勤務するレジスタード・レプリゼンタティブでありファイナンシャル・アドバイザである。住所と電話番号OSJ: 20 Bicentennial Circle, Suite 100, Sacramento, CA 95826, (916)379-0200. 証券類商品はFINRA 及びSIPC のメンバであるPAS から提供される。同氏はニューヨーク州ニューヨーク市に所在する米国ガーディアン生命保険会社®(ガーディアン)のファイナンシャル・レプリゼンタティブでもある。PAS はガーディアンの間接100%子会社である。パシフィック・アドバイザーズ社はPAS 及びガーディアン社の関連会社でも子会社でもない。保険商品は通称パシフィック・アドバイザーズと称されるワン・パシフィック・ファイナンシャル・アンド・インシュアランス・ソリューションズ、LLC を通じて販売される・パシフィック・アドバイザーズLLCは業務免許を受けた投資アドバイザ企業ではない。2005-2017 著作権。カリフォルニア州保険免許 #0I32272, 2016-28705 Exp. 9/18

Bicentennial Circle, Suite 100, Sacramento, CA 95826, (916)379-0200. Securities products offered through PAS, member FINRA, SIPC. Financial Representative of The Guardian Life Insurance Company of America® (Guardian), New York, NY. PAS is an indirect, wholly-owned subsidiary of Guardian. Pacific Advisors is not an affiliate or subsidiary of PAS or Guardian. Insurance products offered through One Pacific Financial & Insurance Solutions LLC, DBA of Pacific Advisors LLC. Pacific Advisors LLC is not a registered investment advisor. The Living Balance Sheet® (LBS) and the LBS Logo are registered service marks of Guardian. © Copyright 2005-2016 Guardian. CA Ins. License # 0132272 All Rights Reserved by Alex Kurosawa for the article. 2016-30819 (exp.11/18)

Pacific Advisors, LLC
alex_kurosawa@pacificadvisors.com
日本語直通: 408-497-0257 
1740 Technology Dr., Suite 550, San Jose, CA 95110
CA Ins. Lic. 0I32272, Securities offered through Park Avenue Securities, LLC, a member FINRA and SIPC.
2017-36614 Exp(03/19)