家族を守る相続計画 2017年12月28日


相続計画の重要な役割として、配偶者や家族を財政的な困窮に陥らないよう守る事があります。家族や資産を保護する為の5つの課題を検討します。

残された家族の生活を守る
相続計画の基本的な概念は「持っている資産を望む人に望むタイミングで望む契約条件で移転する事」 です。ここでは、残された配偶者や、就職前の子供、障害のある子供を守る為の計画のポイントについて学びます。

何十年もの支援が必要
統計によると、今日65歳のカップルの一方が50%の確率で生存している年齢は凡そ95歳です。夫婦としての人生設計を考える時、100年間を目安に考える必要があるという事になります。

  • 1.配偶者やパートナーを財政的困難から守る。
    最初の配偶者が他界が起こる確率は、健康状態により、75歳から90歳の間に50%を超えます。この事は、残された配偶者は10年から25年間長く生きる可能性があるという事です。今日の標準で考えると、25年というのは (例えば65歳から90歳)一つのリタイアメント・ライフに相当します。
  • 2.就職前の子供を守る。
    稼ぐ力のない子供に充分な資金が残されなければ、財政的な困難に陥り、生活を維持できなくなります。学生時代を何年過ごすかにより、22年から33年の間は収入が得られないと仮定する必要があります。
  • 3.障害のある子供や兄弟を守る。
    こうした家族は一生賃金を受け取る事がないかも知れません。彼らが生計を維持して行くのに充分な資金を残す必要があります。彼らの人生の長さは私達のそれと変わらないかも知れません。
    自分自身の人生に加えて、どうやってそれほど長い家族の人生を支えてゆく資金を用意するのでしょうか?複数の世代を支える資金力のある資産家は別として、おそらく最もコストの低いオプションは、所得税や相続税のかからない保険金が支払われる保険に加入する事でしょう。
  • 4.自分自身と家族を疾病や健康劣化から守る
    長期疾病、末期医療、長期介護等から発生する費用の支払いは、資産の目減りを大きく加速させることになります。そうした費用を自己負担する事は「自己保険」と呼ばれ、一ドルの費用に対して一ドルの支出を自ら負担する事になります。この結果、配偶者や、就職前の子供、障害のある家族に残すはずであった資産が減少してしまいます。こうした状況を回避するにはやはり保険に加入する事が最もコストの低いオプションであり、資産の目減りを防ぐ事につながるでしょう。
  • 5.相続計画の基本を確立
    基本的なツールを準備する事により、資産の配分を遅延無く行い、相続手続きに必要なコストを抑える事が可能になります。遺言、生前信託、医療介護指示書、死亡選択遺言、永久委任状、無限婚姻控除の確保、財産権保護トラストが基本的な仕組みを設定します。これらの仕組みは飽くまでも相続計画のイロハですので、詳しくは専門家に相談しましょう。


注:遺言は共有財産や受益者が指定されている資産、例えば生命保険やリタイアメント・プラン資産、の移転方法を規定しません。

お断り: 著者は法律や会計上のアドバイスを提供しません。個々人の状況に即したアドバイスが必要な場合は資格を持った弁護士や会計士に相談してください。

黒沢篤 (Alex Kurosawa)

ファイナンシャル・アドバイザー


アレックス・クロサワ(黒沢篤)氏はパーク・アベニュー・セキュリティーズ LLC (PAS)に勤務するレジスタード・レプリゼンタティブでありファイナンシャル・アドバイザである。住所と電話番号OSJ:3585 Maple St, Suite 140, Venture, CA 93003, (909)399-1100.
証券類及びアドバイザ・サービスはFINRA及びSIPCのメンバであるPASから提供される。PASはガーディアンの間接100%子会社である。同氏はニューヨーク州ニューヨーク市に所在する米国ガーディアン生命保険会社®(ガーディアン)のファイナンシャル・レプリゼンタティブでもある。保険商品は通称パシフィック・アドバイザーズと称されるワン・パシフィック・ファイナンシャル・アンド・インシュアランス・ソリューションズ、LLCを通じて販売される。パシフィック・アドバイザーズ社はPAS及びガーディアン社の関連会社でも子会社でもない。ガーディアン・ネットワーク®はガーディアン及びその子会社の商品を販売する優良認可企業のネットワークを指す。パシフィック・アドバイザーズLLCは業務免許を受けた投資アドバイザ企業ではない。ガーディアン、その子会社、エージェント、および社員は税務、法務、会計に関するアドバイスは提供しない。個々人の状況については税務、法務、および会計の専門家に相談されたい。©2018著作権およびすべての権利は黒沢篤に属する。カリフォルニア州保険免許 #0I32272, 2018-64306 (exp.08/20)

Alex Kurosawa is a Registered Representative and Financial Advisor of Park Avenue Securities LLC (PAS). OSJ: 20 Bicentennial Circle, Suite 100, Sacramento, CA 95826, (916)379-0200. Securities products offered through PAS, member FINRA, SIPC. Financial Representative of The Guardian Life Insurance Company of America® (Guardian), New York, NY. PAS is an indirect, wholly-owned subsidiary of Guardian. Pacific Advisors is not an affiliate or subsidiary of PAS or Guardian. Insurance products offered through One Pacific Financial & Insurance Solutions LLC, DBA of Pacific Advisors LLC. Pacific Advisors LLC is not a registered investment advisor. © Copyright 2017 Guardian. CA Ins. License # 0132272 All Rights Reserved by Alex Kurosawa for the article. 2017- 33600 (exp.1/19)

黒沢篤(Alex Kurosawa)
ファイナンシャル・アドバイザ MS, RICP®
(リタイアメント収入専門職)

email: alex_kurosawa@pacificadvisors.com
日本語直通: 408-497-0257 
http://www.pacificadvisors.comalex_kurosawa
Pacific Advisors, LLC
1740 Technology Dr., Suite 550, San Jose, CA 95110
サービス内容:
  • カレッジプラン
  • リタイアメントプラン
  • エステートプラン
  • 企業財務戦略
  • 役員・従業員ベネフィット