第11回:
無料株取引 / DNA がん検診 / フライト再予約 / フレキシブル不動産賃貸 / P2Pカーシェアリング 2017年5月19日

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

  1. 「無料株取引」Robinhood
  2. www.robinhood.com
    [Service/金融]
    Robinhood Series C ($110M) DST Global, Greenoaks Capital Management, Index Ventures, New Enterprise Associates, Ribbit Capital and Thrive Capital

    手数料無料の株取引アプリ。
    スタイリッシュでシンプルなアプリに加え、取引手数料が無料であることがミレニアム世代に受け、急速にユーザーを獲得。月間14万アカウントが増加し、既にユーザーは200万人を超えている。低コストで使いやすく、わずか数分で口座を開設し、取引をスタートできる。昨年9月に始まったゴールドプランと呼ばれる課金サービス(月額$6-15)の売上は月次で17%の伸びているとのこと。
    2012年創業、本社はパロアルト、従業員は80名。DST GlobalやNew Enterprise Associates等から今回$110Mを調達し、既に時価総額は$1.3Bとも言われ、ユニコーンの仲間入りを果たした。

  3. 「DNAがん検診」GRAIL
  4. www.grail.com
    [Others/ヘルスケア]
    GRAIL Series B-II ($59.2M) ARCH Venture Partners and Kleiner Perkins Caufield & Byers

    早期がん発見のためのDNA検査サービス。
    DNAシーケンシング大手のIlluminaからのスピンアウト。がんでの死亡率改善のために、血液検査による癌の早期発見技術を開発している。現在10,000人の臨床試験の参加者を募集しており、この試験は2020年までかかるとされている。少なくとも$1Bの資金調達を目指している。将来的には、親会社であるIlluminaの持分を20%以下にし、取締役も引き上げ、経営の独立性を担保する予定とのこと。
    2016年創業、本社はメンローパーク。ビルゲイツやAmazonのジェフベソズなども出資している。Kleiner Perkins Caufield & Byers等から今回調達した$59.2Mは、引き続き研究開発費用として活用する予定。

  5. 「フライト再予約」Freebird
  6. www.getfreebird.com
    [Commerce/旅行] Freebird
    Seed VC-II ($5M) Accomplice, Ellen Keszler, General Catalyst, Mitch Gross and Scott Hintz

    フライトのキャンセルや遅延などが生じた際に、別のフライトを無料で予約してくれるサービス。
    定期購読するだけでキャンセルや遅延が自動で通知され、代替となるフライトのオプションを提示してくれる。後は、提示されたフライトの中から選択するだけで追加フィーなしでチケットを予約できる。全ての航空会社が対象で、3タップで30秒以内に無料で再予約ができる。ビジネスマンや旅行者を対象としたサービスでアプリをダウンロードする必要もない。
    2015年創業、本社はケンブリッジ。General Catalyst等から今回調達した$5Mは、企業向けのサービス拡大費用として活用する予定。

  7. 「フレキシブル不動産賃貸」Bedly
  8. www.bedly.com
    [Service/不動産]
    Bedly Seed VC ($2.7M) Accomplice, Diane Hessan and Founder Collective

    ミレニアム層向けの不動産賃貸プラットフォーム。
    米国において一般的に部屋を借りる場合は、12ヶ月単位だが、賃貸期間をフレキシブル(3ヶ月や6ヶ月など)に設定可能。契約した部屋が気に入らない場合には、リスト内の他物件に簡単に変更することもできる。更に、掲載された物件の95%は家具家電付きの部屋なので、引っ越しするたびに家具を買い揃える必要はない。家具の他にも、ベットシーツやキッチン用品、Wi-Fi環境などを定額で提供している。現在、ニューヨークとボストンで事業を展開している。
    2015年創業、本社はニューヨーク。IBMのサイバーセキュリティチーム所属していたメンバーが共同創業者。AccompliceやFounder Collective等から今回調達した$2.7Mは、不動産オーナーとのパートナーシップを増やし、プラットフォーム内の物件数を増やすための費用として活用する予定。

  9. 「P2Pカーシェアリング」Getaround
  10. www.getaround.com
    [Marketplace/モビリティ]
    Getaround Series C ($45M) Braemar Energy Ventures, Menlo Ventures, SAIC Capital, SPARX Group and Triangle Peak Partners

    所有者が車を使用しないときに貸し出すことができるカーシェアリングプラットフォーム。
    所有者はミニクーパーからテスラまで、あらゆる車を1時間5ドルから貸し出すことができ、現在アメリカ13都市でサービスが展開されている。戦略的提携に力をいれており、Uberと4月にパートナー契約を結び、車を持っていない人でもUber運転手として仕事ができるようにした。メルセデス・ベンツとも提携しており、GataroundのプラットフォームでメルセデスのGLAクラス、CLAクラスを借りると、500ドルの割引が受けられるとのこと。
    2009年創業、本社はサンフランシスコ。Menlo Ventures等から今回調達した$45Mは、世界各地の主要交通関連企業との提携を拡大していく費用として活用する予定。

宮田 拓弥(Tak Miyata)
Scrum Ventures General Partner


MiyataMiyata 1972年、神奈川県生まれ。1997年早稲田大学大学院理工学研究科薄膜材料工学修了、同年にはロス・ペロー率いるElectronic Data Systems (EDS)に入社。26歳で起業を決意。日米両方での起業&Exit経験を経て、2009年ミクシィのアライアンス担当役員に就任し、Mixi America CEOを務める。2013年Scrum Venturesを創業。


Scrum Ventures
http://scrum.vc/
Zen Square/DG717
717 Market St, #100
San Francisco CA 94103