第12回:
無料映画配信 / 落とし物発見 / オフィス向けフードデリバリー / EV用充電スポット / キッズ本読み放題 2017年6月16日

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

  1. 「無料映画配信」Tubi TV
  2. www.tubitv.com
    [Content/TV] Tubi TV
    Series C ($20M) Cota Capital, Danhua Capital, Foundation Capital and Jump Capital

    映画やテレビ番組を高画質かつ、無料で視聴できるサービス。
    パラマウント、MGMなど200のコンテンツパートナーを持ち、映画やテレビ番組のタイトルは5万以上。既に数百万のユーザーを持ち、月間アクティブユーザー数は昨年比9倍にも成長している。30分おきに5分程度流れる広告が主な収入源。数年前のビッグタイトル(例えば、グラディエーターなど)を提供することで無料配信を実現している。ミレニアル世代にとっては見たことがない新鮮なタイトルでユーザー数を獲得している。
    2014年創業、本社はサンフランシスコ。Foundation Capital等から今回調達した$20Mは、事業拡大及び、エンジニアやデータサイエンティストの採用のために活用する予定。

  3. 「落し物発見」Tile
  4. www.thetileapp.com
    [HW/ウェアラブル] Tile
    Series B-II ($25M) Bessemer Venture Partners, GGV Capital, Khosla Ventures and Lead Edge Capital

    所持品につけておくと失くした時に位置が特定できるチップ型デバイス。
    $25のTile Mate、$30のTile Slimの2種類の商品がある。共にBluetoothが搭載されており、所持品につけるだけでアプリで場所を特定できる。近くにある場合、他のTileを二回押すと音がなるため、何かに隠れていても場所がわかる仕組みになっている。2014年に実施したクラウドファンディングでは、20万個のプレオーダー、$2.7Mを集め、発売から2年間で200万個の売上を記録した。更に2016年には1000万個を販売し、売上は既に$100Mにのぼる。
    2013年創業、本社はサンマテオ、従業員は現在約100人。Khosla Ventures等から今回調達した$25Mは、ブランディングやコミュニティ拡大のために活用する予定。

  5. 「オフィス向けフードデリバリー」EAT Club
  6. www.eatclub.com
    [Commerce/フード] EAT Club
    Series C ($30M) August Capital, Sodexo Ventures and Trinity Ventures

    法人に特化したランチデリバリーサービス。
    バーチャル食堂とも呼ばれており、社員食堂と同程度の価格で日替わりメニューをオフィスに宅配してくれる。従業員はアプリで自分の好みのメニューをオーダーできる。1日約2万食のオーダーが入り、既に黒字化している。今年の売上は$50Mを見込んでいるとのこと。現在、ベイエリアとロサンゼルスでサービスを展開しており、FlipboardやTask Rabbitなど700以上の顧客を持つ。今後はニューヨークにもサービスを拡大する予定。
    2010年創業、本社はパロアルト、従業員は500名。August Capital等から今回調達した$30Mは、ニューヨークへのサービス展開のために活用する予定。

  7. 「EV用充電スポット」Chargepoint
  8. www.chargepoint.com
    [Service/エネルギー] Chargepoint
    Series G-II ($24.1M) Braemar Energy Ventures, Kleiner Perkins Caufield & Byers, Rho Ventures and Voyager Capital

    世界最大の電気自動車用充電サービス。
    家庭、ビジネス双方向けのEV用充電スポットを既に35,000以上持つ。
    内、500は高速充電スポットで、30分以内にフル充電できる。アプリで簡単に近隣の充電スポットを探すことができ、専用のカードをかざすだけですぐに充電を開始できる。BMW, Daimlerなども出資しており、DaimlerのEV責任者が取締役に名を連ねている。UBERと提携して「空飛ぶ車」の充電スポットを設置するという噂もある。
    2007年創業、本社はキャンベル。Kleiner Perkins Caufield & Byers等から今回調達した$24.1Mは、ヨーロッバ市場の開拓費用として活用する予定。

  9. 「キッズ本読み放題」Epic!
  10. www.getepic.com
    [App/教育] Epic! Creations Investment
    Series B ($7.25M) Rakuten Ventures and TransLink Capital

    12歳以下の子供を対象とした児童書の読み放題アプリ。
    月額$4.99で読み放題のサービスを受けられる。タイトルは20,000冊以上、オーディオブックも数千ありオフラインでも読むことができる。1アカウントごとに4人が使用でき、全員の読書記録がトラックされているため、それぞれの興味やレベルに応じたレコメンドを受けられる。両親には毎週読書の進捗状況がメールで送られる。アメリカとカナダの小学校の先生は無料で使用できる。
    ソーシャルゲームCrowdStarの創業者であったSuren Markosianと、YouTubeの元役員Kevin Donahueが2013年に創業、本社はパロアルト。今回調達した$7.25Mは、引き続きサービスの拡充費用として活用する予定。

宮田 拓弥(Tak Miyata)
Scrum Ventures General Partner


MiyataMiyata 1972年、神奈川県生まれ。1997年早稲田大学大学院理工学研究科薄膜材料工学修了、同年にはロス・ペロー率いるElectronic Data Systems (EDS)に入社。26歳で起業を決意。日米両方での起業&Exit経験を経て、2009年ミクシィのアライアンス担当役員に就任し、Mixi America CEOを務める。2013年Scrum Venturesを創業。


Scrum Ventures
http://scrum.vc/
Zen Square/DG717
717 Market St, #100
San Francisco CA 94103