第17回:
ランチ事前注文 / AI弁護士 / エンジニア養成所 / 不動産投資マーケット/ AI経費計算 2017年11月17日

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

  1. 「ランチ事前注文」Allset
  2. www.allsetnow.com
    [App/フード] Allset
    Series A ($5M) Andreessen Horowitz and Greycroft Partners

    レストランの席予約・注文・支払までを事前に済ませられるアプリ。
    顧客のランチタイム短縮とレストランの回転率を向上させるための事前注文サービス。アプリを開くと近隣でサービス対応しているレストランが表示され、行きたいレストランを選ぶ。後は到着時間とメニューから料理を注文するだけ。レストランに到着すると注文した料理がすぐに運ばれ、食べ終わると支払もせずに帰るだけのため滞在時間は30分程度で済むとのこと。顧客の注文金額の12%をレストランから徴収する仕組み。既にサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスなど9都市700以上のレストランと提携し、毎月22,000人がこのアプリを通じて注文しているとのこと。
    2015年創業、本社はサンフランシスコ。Greycroft Partners等から今回調達した$5Mは、ヒューストン、フィラデルフィア、フェニックス、ワシントンDCなどの新たな都市への展開に活用する予定。

  3. 「AI弁護士」ROSS Intelligence
  4. www.rossintelligence.com
    [SaaS/法務]
    ROSS Intelligence
    Series A ($8.7M)
    Comcast Ventures, iNovia Capital, NextLaw Labs, Real Ventures, Undisclosed Angel Investors and Y Combinator

    AIを活用した判例検索システム。
    IBMの人工知能、Watsonをベースにつくられた弁護士向けシステム。キーワード検索の精度を向上させることで、これまで人間が1週間かかっていた判例検索などの弁護士の業務を2-3時間で終わらせることができる。更に従来のデファクトであったLexisNexisのシステムよりも、30%正確ということ。口頭での質問にも対応しており、関連情報を正確に回答してくれる。2016年に米大手法律事務所のBaker&Hostetlerに採用され、20以上の法律事務所と連携してワークフロー及び検索結果の改善に従事している。現在、大手法律事務所を対象に破産法や知財法に関する製品を提供しているが、今後は中小企業もターゲットに労働法に関する製品も提供予定。
    トロント大学出身の3名によって2014年創業、本社はパロアルト。iNovia Capital等から今回調達した$8.7Mは、引き続き製品開発に活用する予定。

  5. 「エンジニア養成所」
  6. www.andela.com
    [Marketplace/採用] Andela
    Series C ($40M) Amplo, Chan Zuckerberg Initiative, CRE Venture Capital, DBL Partners, Google Ventures, Salesforce Ventures, Spark Capital and TLcom Capital

    アフリカのトップエンジニア養成サービス。
    エンジニア不足を補うために、12億人の内、60%が35歳以下の若者であるアフリカでエンジニアを養成し、世界中のトップ企業に供給しようとするサービス。Andelaの養成対象者となるのは非常に狭き門で、これまで7万人の応募者の内、合格したのは0.7%に当たる500人のみ。ナイジェリア、ケニア、ウガンダの養成所で研修を受け、トップ企業のプロジェクトに派遣される仕組み。派遣先は、Mastercard LabsやMicrosoft、IBMなど。FacebookのMark Zuckerberg氏とその妻であるPriscilla Chan氏の慈善団体Chan Zuckerberg Initiative(CZI)やGoogle Venturesも投資しており、注目を集めている。
    2014年創業、本社はニューヨーク。CRE Venture Capital等から今回調達した$40Mは、アフリカでの拠点拡大に活用する予定。

  7. 「不動産投資マーケット」Roofstock
  8. www.roofstock.com
    [Marketplace/不動産] Roofstock
    Series C ($35M) Bain Capital Ventures, Canvas Ventures, FJ Labs, Khosla Ventures, Lightspeed Venture Partners, Nyca Partners and QED Investors

    一軒家を対象にした不動産投資のオンラインマーケットプレイス。
    株式の様に、サイトから一軒家を検索し購入するだけ。独自のアルゴリズムで、初期投資費用に加え、投資した際の月次キャッシュフローやIRR、5年間のリターンの合計金額等、投資判断に必要な情報を提供してくれるため、オンラインのみで投資判断を下せる。また、清掃等の管理も代行してくれるため、遠隔地でも投資が可能。購入後30日までは全額返金制度もあり、安心して投資できる。会員登録は無料で行うことができ、売買毎に売り手から2.5%、買い手から0.5%の手数料を徴収する。今年の第二四半期は、サイトに掲載された物件の44%が2週間以内に買い手がつき、30日以内にはほとんどの物件が購入されたとのこと。
    2015年創業、本社はオークランド、従業員は65名。Bain CapitalやCanvas Ventures等から今回調達した$35Mは、サービスの拡大に活用する予定。

  9. 「AI経費精算」AppZen
  10. www.appzen.com
    [SaaS/会計] AppZen
    Series A ($13M) Redpoint Ventures and Resolute Ventures

    AIを活用した自動経費精算システム。
    アプリにクレジットカードを登録するだけで、立て替えた費用を自動で項目分けしてくれる。また、現金で立替払いをした際には、領収書をカメラで撮影するだけで、テキスト情報を読み取り、追加情報を入力するだけで経費精算レポートを作成してくれる。また、自然言語処理・コンピュータービジョン・機械学習機能を組み合わせ、不正請求を検知してくれる。更に、不正処理のリスク度合も数値化してくれるため、リアルタイムの監査機能も兼ね備えている。
    2012年創業、本社はサンタクララ。Redpoint Ventures等から今回調達した$13Mは、顧客基盤の拡大に活用する予定。

宮田 拓弥(Tak Miyata)
Scrum Ventures General Partner


MiyataMiyata 1972年、神奈川県生まれ。1997年早稲田大学大学院理工学研究科薄膜材料工学修了、同年にはロス・ペロー率いるElectronic Data Systems (EDS)に入社。26歳で起業を決意。日米両方での起業&Exit経験を経て、2009年ミクシィのアライアンス担当役員に就任し、Mixi America CEOを務める。2013年Scrum Venturesを創業。


Scrum Ventures
http://scrum.vc/
Zen Square/DG717
717 Market St, #100
San Francisco CA 94103