第22回:通勤ライドシェア / レジなし決済 / フットボールリーグ / バーチャルフィットネス/ 油田マーケットプレイス 2018年4月20日

今週も一週間の資金調達およびM&Aのニュースから、面白いシリコンバレーのスタートアップを5つピックアップして紹介します。

  1. 「通勤ライドシェア」SPLT
  2. splt.io
    [App/ライドシェア] SPLT
    NA by The Bosch Group

    通勤・通学時に相乗りサービスが利用できるアプリ。
    主に企業や学校向けのアプリで、同じルートで通勤・通学する人たちを効率的につなぐ。独自のアルゴリズムで同乗者をマッチングし、最短ルートを計算・提示してくれる。現在、米国・メキシコ・ドイツで14万人がこのサービスを利用しているとのこと。自動車部品メーカーのBoschがライドシェア事業に参入した事例としても注目されている。2022年には、全世界のライドシェアリングの利用者数は現在より60%増加し、6億8,500万人に達するとのことで更なる参入も期待される。
    2015年創業、本社はデトロイト。Boschによって買収された(買収金額は非公表)。

  3. 「レジなし決済」AiFi
  4. aifi.io
    [HW/小売] AiFi
    Seed VC ($4M) Amino Capital, AngelPlus Ventures, Greylock Partners, Hone Capital,
    Oriza Ventures, Plug and Play Ventures and Stanford-StartX Fund

    小規模店舗でも利用可能な「レジなし」店舗システム。
    カメラ・センサー・AIを活用することで、顧客が棚からとった商品を判別する。Amazon Goと同様に、顧客はアプリを使用して決済する仕組み。最大500人、数万のSKUをトラッキング可能。料金はシステム利用によるサブスクリプションモデル。2018年後半には、サンフランシスコでデモストアを開始するのに加え、ニューヨークに大規模なパイロットストア(食料品店)も立ち上げる予定。
    共にApple・Googleで働いた経験を持つ夫婦によって2016年に創業、本社はサンタクララ(カリフォルニア州)、現在の従業員は25名。Stanford-StartX Fund等から今回調達した$4Mは、引き続きシステム開発に活用する予定。

  5. 「フットボールリーグ」Alliance of American Football
  6. aaf.com
    [Other/スポーツ] Alliance of American Football
    Unattributed VC (NA) Founders Fund, Keith Rabois, Slow Ventures, and The Chernin Group

    2019年に発足する新しいプロフットボールリーグ。
    現段階の構想は、8チーム(NFLのチームが無い都市)が参加。1チームの登録選手は50人で、シーズンは12週。CMの時間などを減らし、試合時間は2.5時間を目指すとのこと。2019年2月9日の開幕を予定しており、開幕戦はCBSが中継することも決まっている。アプリでの配信やFantasy Sports(オンラインゲーム)も予定している。
    NFLビルズでGMだったビル・ポリアン氏とESPNプロデューサーのチャーリー・エバーソル氏が2018年に創業。Founders Fund等から今回調達した資金は、新リーグの準備費用に活用する予定。

  7. 「バーチャルフィットネス」Mirror
  8. getthemirror.com
    HW/フィットネス] Mirror
    Seed VC ($13M) BoxGroup, Brainchild Holdings, First Round Capital, Lerer Hippeau
    Ventures, Primary Venture Partners and Spark Capital

    自宅で参加できるバーチャルフィットネス用のディスプレイ。
    LCDディスプレイ、スピーカー、カメラ、マイクからなる。鏡のようにフラットなミラーを使って、バレエ、ヨガ、ボクシング、ピラティスなどのクラスに参加できる。ディスプレイを見ながらオンデマンドクラスに参加できるだけでなく、ミラー自体がユーザーのパフォーマンスなどを計測してくれる 。これによって自宅が完璧なパーソナルジムになるとのこと。現在ステルスモードで開発中だが、今春にはウェブサイトから直接販売されると言われている。
    ハーバード大学卒で、ニューヨーク・シティ・バレエ団のプロダンサーだったBrynn Putnamが創業、本社はニューヨーク。Spark Capital等から今回調達した$13Mは、今春のローンチに向けた開発費用に活用予定。

  9. 「油田マーケットプレイス」RigUp
  10. www.rigup.com
    [Marketplace/エネルギー] RigUp
    Line of Credit ($30M) Silicon Valley Bank
    Series B ($15.8M) Founders Fund, Global Reserve Group and Quantum Energy Partners

    油田採掘現場向けのマーケットプレイス。
    油田やガス採掘などを行うエネルギー会社と、現場の請負業者をつなぐマッチングサービス。100を超える様々なカテゴリーの事業者が2.2万社参加している。エネルギー会社はプラットフォーム上で請負業者に対する入札、価格分析の自動化、環境や安全基準を満たしているかなどの判定が行える。また、これまで平均して約1ヶ月(27日間)かかっていた請負業者への支払期間もプラットフォームを活用することで5営業日以内に支払われるとのこと。
    2014年に創業、本社はオースティン(テキサス州)。Quantum
    Energy等から今回調達した$45.8Mは、モバイル機能や決済システムの改善などに活用する予定。

宮田 拓弥(Tak Miyata)
Scrum Ventures General Partner


MiyataMiyata 1972年、神奈川県生まれ。1997年早稲田大学大学院理工学研究科薄膜材料工学修了、同年にはロス・ペロー率いるElectronic Data Systems (EDS)に入社。26歳で起業を決意。日米両方での起業&Exit経験を経て、2009年ミクシィのアライアンス担当役員に就任し、Mixi America CEOを務める。2013年Scrum Venturesを創業。


Scrum Ventures
http://scrum.vc/
Zen Square/DG717
717 Market St, #100
San Francisco CA 94103