J weekly



グルメ


サンマテオ周辺 > 居酒屋 / 日本料理 / 寿司 / ラーメン

 

居酒屋 舞 / Izakaya Mai


Share

 

 

いつもオープン以来の賑わい!新メニューも続々登場、深夜12時まで営業

 

日本食レストランを始め、多国籍の料理が楽しめるサンマテオ。競合がひしめくエリアで、2012年でオープン9年、いつも賑わいを見せる店がある。それがココ、「居酒屋 舞」。機関車のおもちゃが店内を走ったり、座敷席があったりとアットホームな雰囲気のレストラン。訪れたお客さんの写真が所狭しと貼ってある賑やかな店内にはいつでも明るい声が満ちている。次々と新メニューも登場する。

 

 

 

 

刺身や天ぷら、ラーメンなど多種類のメニューが味わえる中、おすすめは「Dragon Roll」。龍をモチーフとして、エビの天ぷらをご飯でくるみ、海苔巻きに。その上に鰻がのった一品だ。とろりとした鰻のタレがアクセントとなり箸が進む。料理のシメにぜひオーダーしてほしい。同店では「Sushi Special」と題して様々な巻物を提供している。その数なんと38種類。単価は$3.95〜$14.95。見た目も味もバラエティに富んでいるゆえ、全制覇してみるのもいいかも?

 

 

 

「居酒屋 舞」のチャンポンと言えば、ベイエリアの定番。深い味わいのコクのあるスープは「激ウマ」と評価が高い。その秘密はというと...。残念ながら、それは企業秘密。しかし、「わざわざ足を運んでも期待を裏切らない」と評判だ。色とりどりの具がたっぷりで、ちょっとリッチな気持ちにさせてくれるチャンポンだ。ランチに持ってこいなのは言うまでもなく、お酒の席の〆にもピッタリだ。居酒屋 舞はおつまみとお酒の種類も豊富なので、ゆっくり腰をすえてお酒を楽しんで、このチャンポンで〆るのもいい。また、深夜12時まで営業なので、はしごの最後の店としてもどうぞ。そんな時にもこのチャンポンが実力を発揮する。

 

チャンポンとあわせる一品は「アイスクリームあんみつ」だ。ドーンを大きなアイスクリームに、あんこがのったこのあんみつ、コクのあるチャンポンのデザートにもグッドだ。

 

 

 

 

 

 

 

また、すっかり人気メニューとなっているのは、お好み焼き。ベイエリアで食べることができるレストランも少なく、「こんなのあったらな」というお客さんの声に応えて、試行錯誤の結果生まれた「居酒屋 舞」の自信作。人気の秘訣はその驚きはその食感。パンケーキのようにフワフワで、しかもモチモチ。お酒のおつまみにはもちろん、ランチやディナーにもぴったりのボリューム満点。

 

 

 

 

冬の恒例は、おでん。たまご、かまぼこ、がんもどき、揚げ、大根と「これぞ」といったスタンダードな素材が揃い、どこか懐かしさを感じさせる素朴な味わいで、ビールのおつまみにもぴったり。

日本の赤提灯でアツアツのおでんをつつきながらちょっと一杯って、たまりませんよね。ある調査によると、日本人が最も好む鍋料理は、おでんだとか。温まって、いろんな具、種ものが楽しめるのが人気の理由のようです。「居酒屋 舞」のおでんは懐かしい日本の味。お酒のお供はもちろん、お食事のサイドとしてももってこい!

 

 

こちらも冬のおすすめ、もつ鍋。濃い目の味付けでご飯もどんどん進み、何しろお酒によく合う。そしてリーズナブルなお値段で美味しいということで全国区の鍋になったが、ここベイエリアでもその魅力が味わえる。「もつは臭みがあるから」と敬遠する方もいると思うが、舞のもつ鍋は丁寧な下処理が施されているので臭みが全くないのが特徴。もつ鍋未体験の方にも、またヘルシー思考の女性の方にも是非おすすめだ。

 

 

 

実は、もつは低カロリーでコラーゲンたっぷり。ミネラルや必須アミノ酸も豊富に含まれている女性の味方なのだ。そのうえ、栄養価が高いので、もちろん健康が気になる方や、「ちょっと疲れがたまったな」という方にももってこいだ。スープは若干ピリカラの仕上がり。「お豆腐が入っていますからね。マーボのようにちょっとホットなほうが美味しいですよ」とオーナーの伊藤さん。そして、もつ鍋の具材としてバッチリなのがシャキシャキのゴボウ。このもつ、豆腐、ゴボウが舞のもつ鍋の黄金のトライアングル。効率よく野菜も摂ることができて、栄養のバランスも抜群だ。奥深い味わいのスープにも伊藤さんの工夫と丁寧な仕事が活きている。「生姜にニンニク、いろいろ入っていますからね。でもあとは企業秘密かな。」と伊藤さんは笑顔を見せる。舞のもつ鍋は舞でした食べることができないというわけだ。それから食べ終わった後には、リクエストでラーメンの麺を入れて煮込んでくれる。

酒、焼酎も豊富。季節ごとに、魅力的なメニューが続々登場!今晩あたり「居酒屋 舞」の暖簾をくぐりたくなったでしょ。

 

姉妹店・関連店舗

 

はなびし / Hanabishi (リバーモア)

 

 

関連記事


今年もスタート!サンマテオ夏の風物詩 居酒屋 舞「冷やし中華始めました」(2012年3月27日)

 

temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb

基本情報

店名 居酒屋 舞 / Izakaya Mai
住所 212 2nd Ave San Mateo, CA 94401
電話 650-347-2511 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 火〜金 11:30am-2pm
ディナー 火〜日 6pm-12am
URL http://izakayamai.com


 

 


免責事項と著作権について | サイトマップ | 採用情報 | 会社概要 | お問い合わせ | © 2017 J weekly