J weekly



グルメ


サンフランシスコ > 居酒屋 / 日本料理 / ラーメン

 

居酒屋 そざい / Izakaya Sozai


Share

 

 

 

 イケメン・美女を探せ! File #2

居酒屋 そざい 看板娘
マイ さん

明るく元気いっぱいの「居酒屋そざい」の看板娘はマイさん!取材にもすてきな笑顔で応じてくれました。

趣味は?
ダンスとレゲエが大好きでよくみんなでよく踊っています。レゲエは時々好きな曲を店内でもかけているので聴いてくださいね。

おすすめのメニューは?
〆のラーメンはすごく人気ですが、お刺身やカルパッチョとか日替わりのおすすめメニューもいっぱいあるのでそちらも試してみてください。

接客で気をつけていることは?
お客様を待たせないように気をつけています。週末はとくに混むので予約がおすすめです。

最後に一言
楽しくみんなでワイワイするのが大好きです。
アットホームなお店なので、みんなで楽しく呑みましょう!

 

サンフランシスコ唯一の居酒屋スタイル

 

サンフランシスコにまた見逃すことのできないグルメスポット、「居酒屋 そざい」。「First Japanese Tapas Restaurant in San Francisco」をうたうこのレストランはサンフランシスコではお目にかかることのなかった本格居酒屋だ。居酒屋とは言っても、ここはサンフランシスコ。伝統的な居酒屋料理にもカリフォルニア料理風の一工夫、二工夫が凝らされている、ここのJapanese Tapas。

 

 

 

 

串焼き、串揚げを充実させ、鱈の粕漬け、鯵の開き、から揚げ、秋刀魚など、本当の日本の居酒屋のメニューも豊富。おつまみ系として、たこわさ、漬物、豚角煮、牛すじ、ナンコツ等が人気。その他、焼き鳥、串揚げの種類も豊富だ。居酒屋 そざいに行けば、アメリカ人は知らなかった日本に、日本人はカリフォルニアで新たなテーストで生まれ変わった日本に出会うことができる。

 

 

 

 

また、オーナーシェフの大須賀立(おおすかりつ)氏は、きき酒師の資格を持っており、お酒と料理のペアリングに関してはプロだ。多くの寿司屋が並ぶサンフランシスコ市内において、それらとは一線を画し居酒屋スタイルにこだわっているのがポイント。

 

 

 

 

 

 

 

また、オーナーシェフのりつさんのこだわりが凝縮された「リツ・とんこつラーメン」をご紹介。とんこつといえばこってりというイメージを覆し、油の浮きが見えないほどにあっさりなスープは、塩分で味をごまかさずにコクで勝負。ちょい太の麺は純日本産の小麦粉を使用し、そのスープのコクに絡むコシを見事に味わえる。一品料理の店だけあって、半熟卵は白身までもちもちという完成度。舌の上でとろける豚の角煮や、高菜入り自家製スパイシー味噌も試行錯誤の上に完成した人気のトッピングだ。地元メディアにも頻繁に取り上げられ、ラーメン愛好家から絶大な支持を得る「〆の一品」を是非お試しあれ。

 

↓ 「僕ハ魚 料理ハ海」 和食料理家・道場六三郎氏からオーナーへの色紙

 

 

 

↓ その他一品タパスは超充実!デザートまで、お試しあれ!

 

  

  

 

temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb

基本情報

店名 居酒屋 素材 / Izakaya Sozai
住所 1500 Irving St San Francisco, CA 94122
電話 415-742-5122 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 水木、日 5:30pm-10pm
金土 5:30pm-11pm
月火定休
URL http://www.izakayasozai.com


 

 

 

 


免責事項と著作権について | サイトマップ | 採用情報 | 会社概要 | お問い合わせ | © 2017 J weekly