J weekly



2012 寿司特集


   2012年2月17日 | 第908号

Share

 

寿司ネタ英訳辞典

 

 


レストラン京や / Kyo-ya


故スティーブ・ジョブズ氏もこよなく愛した名店

2012年で創業21周年、サンフランシスコマーケットストリートの抜群の立地条件、パレスホテル内にあるのがレストラン京や。米国内・日本からも多くの著名人が来店するこのお店で、創業時から鮨料理長としてその重責を担っているのが、斗内 彰房(とない あきふさ)氏。場所柄アメリカ人も多いという客層にあわせてオススメしてくれたのが、セレブレーションロール。ロブスターをシャリが包み、それをアボカド、ツナ、白身魚、トビコが包んだ豪華なロール。味はもちろん「見栄え」にも気を配り、お皿の下に綺麗に敷かれたあられは芸術だ。ハナビロールはその名の通り、赤、黒、黄色、緑に彩られたトビコが見事にロールに載せられアルバコ、アボカド、ヤマゴボウ、を使ったロールを引き立てている。トリはやはり、大トロ。日本を経由してくるイタリア産を使用し、一口で食べてしまうには本当にもったいない。

毎週月曜日〜金曜日は$25のランチスペシャル、毎月15日は$15のランチスペシャルもあり、高級感の中に気軽さも兼ね備えた、サンフランシスコの名店。

 

基本情報

店名 レストラン京や / Kyo-ya (Palace Hotel内)
住所 2 New Montgomery St San Francisco, CA 94105
電話 415-546-5090 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 月〜金 11:30am-2pm
ディナー 月〜金 6pm-10pm
ハッピーアワー: 月〜金 5pm-7pm
バー: 月〜金 5pm-10pm
URL http://www.sfpalace.com/Kyo-ya

 

 


三楽 / SANRAKU (メトレオン店)


職人の技と経験が光るその日のおまかせ

改装工事が終わり、さらに食事を美味しく楽しめる空間になった三楽・メトレオン店。目の肥えた職人が選んだ魚を楽しめる当レストランでは、その日のおまかせで注文してみるのがおすすめ。この日は舌になじむ上品な味わいのスペイン産の大トロ、腹側の脂が乗りリッチな味のハマチトロ、ギュっと身が引き締まった関さば、甘みが強く深みがあるメンドシーノ地方産のウニ、甘味、旨味、適度な歯触り良しのワシントン産ミル貝、その脂が自家製の減塩割り醤油と相性が合うサーモン、醤油漬けしたハラペーニョがアクセントの本マグロのヅケ、マイルドで新鮮なワシントン産オイスター。

七つの海の美味さを堪能してみてはいかがだろうか。

 

 

基本情報

店名 三楽 / SANRAKU (メトレオン店)
住所 101 4th St San Francisco, CA 94103
電話 415-369-6166 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 月〜木、日 11am-9pm
金土 11am-10pm
URL http://www.sanraku.com

 

 


栄寿司 / SAKAE SUSHI


同店限定の稀有なネタを、幻の日本酒と共に味わう

本格派の寿司といえば、必ずと言っていいほど名が挙がるのがこちら。一切の装飾を施さず、ネタとシャリというシンプルなスタイル。それは素材に自信があるからこそできること。築地や九州から厳選して運ばれた新鮮な魚介類の中には、ここでしか出会えない珍しいネタも多いという。口に入れるや否やとろけてしまいそうなほど柔らかい本マグロに、身が締まり歯ごたえのあるコハダ。セットは$23.50〜。カウンターに座ると職人さんが一つ一つ丁寧に説明しながら握ってくれる。

また、同店はオーナーの遠藤さんが酒通であることから、日本酒の数もトップクラス。30名収容のプライベートルームもあり宴会にも最適(要予約)。

 

 

基本情報

店名 栄寿司 / SAKAE SUSHI
住所 243 California Dr Burlingame, CA 94010
電話 650-348-4064 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 月〜木 11:30am-2pm
金土 11:30am-2:30pm
ディナー 月〜土 5:30pm-10pm
日 5:30pm-9:30pm
URL http://www.sakaesushi.com

 

 


陣匠 / JIN SHO


築地・九州から仕入れた鮮度抜群のネタをどうぞ

パロアルトにあり、故スティーブ・ジョブス氏も足繁く通ったことで知られる有名店。同店では、築地や九州から仕入れた鮮度抜群の旬の魚を握りにしてくれる。マグロにあなご、タイ、カンパチ、しまあじ、寒ブリなど種類も豊富。オーナーシェフの金子さんの実家はなんと魚屋。幼い頃から魚に触れてきたゆえ、その目利きはプロ中のプロ。

また、もう一人のオーナーシェフである高橋さんの実家は洋酒屋。寿司に合うお酒を選ぶスキルは相当なものだ。2007年開店、今後目指す究極の料理は「漁師料理」だという。その心は「新鮮かつ大胆、素材の旨味を引き出す」と意味合いにある。その彼らが握る寿司。まさに一食の価値あり。

 


基本情報

店名 陣匠 / JIN SHO
住所 454 S. California Ave Palo Alto, CA 94306
電話 650-321-3454 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 月〜木 11:45am-2pm
金 11:45am-2:30pm
ディナー 月〜木 5:30pm-9:30pm
金土 5:30pm-10pm
URL http://www.jinshorestaurant.com

 

 


曙 / Akebono


築地から直送の魚が豊富

サクラメントの日本食ファンで大人気の「曙(Akebono)」。この冬のシーズンは、日本・築地からも身の締まった新鮮な魚が届くという。今回ご紹介するのは、「握り、刺身盛り合わせ」。黒のダイヤの異名をもつ本マグロを筆頭に、かつお、はまち、サバ、アジ、スズキ、ホワイトツナに最後はキングサーモンの8種類。全ての魚に脂がのっており、口の中で「ふわふわ」ととろける食感はまさに極上。ビール、お酒とのペアリングも見事。日本人のお客様には、会社の接待やグループなどでも自信を持ってオススメできるお店だ。店内も広くゆったりと落ち着ける雰囲気。事前予約でお任せコースも可能。予めご予算を伝えれば、満足のいく料理を出して頂ける。ベイエリアの方は、シャスタやタホの帰りに是非サクラメントの曙へ。

 

 

基本情報

店名 曙 / Akebono
住所 4960 Freeport Blvd Sacramento, CA 95857
電話 916-731-8288 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 月〜日 11:30am-2pm
ディナー 月〜日 5pm-9pm

 

 

 

 

その他、大人気6店を掲載!もっと詳しい情報は、紙面にて!

 


免責事項と著作権について | サイトマップ | 採用情報 | 会社概要 | お問い合わせ | © 2017 J weekly