リリース & リポート2019年4月12日

Rokuro.Org

西野精治MD、PhD・スタンフォード大学教授による「熟睡の習慣」セミナー盛大に開催

3月30日(土)、サンノゼのWesley United Methodist Churchにて、第16回Rokuro.Orgセミナーが同教会日語部の協賛で開催されました。
今回のセミナーでは、ベストセラー「スタンフォード式睡眠」や「熟睡の習慣」の著者でもある西野精治MD、PhD・スタンフォード大学医学部精神科教授(ならびに同大学睡眠生体リズム研究所所長)が「熟睡の習慣」について質疑応答形式で講演。115人の参加者の中から出された多くの質問に、一つ一つ丁寧に回答されました。
講演後の質疑応答セッションには、西野教授と共に 循環内科医(日米)の高橋龍徳先生、精神科専門医および指導医でPhDの西紋昌平先生 、および 精神科医(精神保健指定医)PhDの小野太輔先生も参加し、高血圧や狭心症、心筋梗塞と密接に関わる無呼吸症候群や精神疾患と睡眠障害についての質問にも回答。 西野教授をはじめとする4人の先生方から「睡眠の大切さを知ってもらいたい」という熱意がこもった2時間あまりのセミナーとなり、当日集まった沢山のゲストにとって、非常に心に残る講演となりました。
Rokuro.Orgでは、2016年からこれまで16回にわたり、医療従事者や認知症介護経験者を講演者として招き、介護者・介護予備軍 やシニアの方々を対象に、無料で セミナーを提供しています。これまでに30人以上の医療従事者がボランティアで講演を行ってくださいました。詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。次回のRokuro.Orgセミナーは7月と9月を予定していますので、ご期待ください。なお、案内メールの希望者は下記のメールアドレスまでご連絡ください。

ユカイ工学

セラピーロボット Qooboポップアップストア 一日限定でオープン!

4月6日(土)、サンフランシスコで今注目のスポット、Divisadero Street のギフトショップ Rare Deviceにて、日本で話題のセラピーロボットQooboのポップアップストアが一日限定でオープンした。ようやく春らしくなった週末に大勢の人がQooboを触りに訪れた。ユカイ工学の高橋氏は春らしい着物をお召しになられてシッポを振っているQooboと共にお客様を出迎えた。
近くの高校に通うという女子高生のZuniは「ママは動物が大好きだから、母の日にプレゼントしたいな。」とQooboを撫でながら話してくれた。「孫に買ってあげたい」とシニアの女性、JweekyのQooboプレゼントにも早速応募したとのこと。近所にコーヒーを買いに来て立ち寄ったReyさんはふわふわでしっぽを振って喜んでくれるQooboを5分間ずっと抱きかかえて離さなかった。
高橋氏によると、これからアメリカのショップでアマゾンの他にQooboの販売販路を広げていくとのこと。母の日のプレゼントに、家事や仕事に毎日忙しいお母さんをほっこりさせてくれる癒し系ロボットはいかがでしょうか? 

大人気の「Qoobo」を2名様にプレゼント!
詳細:
http://jweeklyusa.com/oubo/index.html#yukai
Yukai Engineering

Amazon Store
https://amzn.to/2UmvzbK

第6回「お茶ざんまい」

茶文化カンファレンスのご案内
今年も国際色豊かにお茶会議をいたします。美しいきれ地やお香やお茶碗など、様々な品が外国との交易を通して日本に到来し、茶の湯文化が形成されました。
また、シルクロード沿いの各地でそれぞれにお茶文化が発展しました。日米の専門家からお話を伺い、ロマンに満ちた茶文化の歴史を辿ります。一般公開ですので、皆様どうぞお越しください。

正式会議名「第6回お茶三昧:2019年茶の湯と茶文化に関するサンフランシスコ国際会議」
主題:「シルクロードと大航海時代:国際交易が茶文化の発展にもたらしたもの」

【講演】(プログラム掲載順)
■サンフランシスコ州立大学近代言語文学部ペルシア文化准教授ミトラ・アラ博士
 「ペルシア文化圏における茶の伝播と消費に関する歴史的考察」(英語)
■公認ティースペシャリスト マージ・ピーセン氏「チベットの茶文化」(英語)
■同志社大学文化情報学部教授 矢野環博士「日本における唐物の受容 北からと南から」
■ケンタッキー大学東洋美術史准教授 アンドルー・マスキ博士
 「器の使用変化:日本での唐物茶入と高麗茶碗」(英語)
■鈴木時代裂研究所 鈴木一弘所長「舶載された染織品」

【名物裂展示】(鈴木時代裂研究所)
 金襴・緞子・間道・更紗など茶の湯で珍重された見事なきれ地をご覧ください。(鈴木一弘氏による解説付)

【お茶無料試飲会】
ペルシア、チベット、中国などアジア各地のお茶を一口召し上がってみませんか。
日本の高級抹茶の呈茶もいたします。

【ネットワーキング・アワー】
どなたでも参加できます。会議後のひと時を講師の皆様との歓談でご自由にお過ごしください。 非アルコール飲料、スナックなどお持ち込み可能(朝、受付デスクにてお預かりします)。



日時
2019年4月28日(日)9am〜6:30pm(登録デスク時間 8:30am-4pm)
会場
サンフランシスコ州立大学ヒューマニティーズビル講堂
1600 Holloway Avenue, San Francisco, CA 94132
費用
$55(3月30日まで)/$65(4月1日〜) 学生:全期間$20。

お申し込み
http://mll.sfsu.edu/events/40846-6th-ocha-zanmai

お問い合わせ
>> 過去のリリース・リポート