J weekly



グルメ


サンフランシスコ > 日本料理 / 寿司 / 居酒屋

 

山昌 / Yamasho


Share

 

 

毎日深夜2時まで営業、飲んで食べて歌える楽園。宴会はここで決まり!

サンフランシスコダウンタウンで、これだけゆったりとしたスペースのある寿司、居酒屋は珍しい。さらにカラオケも歌えるとなれば、他にはないのでは!地下1階、地上2階。1階から2階は吹き抜けになっている。地下にはカラオケルームが10室、1,2階が寿司バーと居酒屋ダイニングとなっている。また、2階にもカラオケの設備がある。「ベイエリアには日本人が安心して気軽に夜遊びできるスポットがない」という声をよく聞くが、「山昌」はオーナーの山田さんが、そんな声に応えてオープンした店だ。

「リーズナブルなお値段で食事をして、お酒を楽しんで、思い切り歌ってほしい」山田さんはそんなふうに思っている。 料理は寿司のほかにも、定番居酒屋メニューをベースにアレンジした1品料理が豊富。酒のラインナップも充実している。

 

おすすめの一品は、「チキン南蛮揚げ」($6.50)。サクッとして中はジューシーなチキンの南蛮揚げに、濃厚な味わいのタルタルソースがかかり、食事にもビールのつまみにも最適。他にも、下写真の「すじ肉、コンニャク、大根の煮物」のように、お酒に合う料理がたくさん揃っている。

 

 

 

 

 

宴会シーズンにおすすめしていただいたのが、「Cセットメニュー」 ドラゴンロール、49er ロール、チキン唐揚げ、かわ海老唐揚げが付いて、ボリューム満点のセット。カラオケルームからのオーダーなら、さらに枝豆とさつまいいものフライが付いてくる人気ナンバー1セットメニュー。

 

 

 

 

 

料理は地下のカラオケルームからもオーダーできる。また、カラオケルームには、セットメニューも用意されている。カラオケは全部で10室、人数などにあわせて、北海道、九州、四国、横浜、大阪、京都、ニューヨーク、サンフランシスコ、東京、カリフォルニアといった、ユニークな名前のついた部屋を選ぶこともできる。各ルームには、土地にちなんだきれいな絵や写真が飾ってあり、まさにその場所にタイムスリップをした感覚になる。もちろんカラオケのラインンップもバッチリ、6万曲。最新曲もアップデート。日本の曲も充実で「歌いたい曲がなかった」なんてこともない。使用料は、1部屋1時間50ドルから。

 

妥協を許さないオーナーの山田さんのこだわりが随所に見える「山昌」は、午後5時から午前2時まで営業。思い立った時に行けるし、もちろん他所で食事した後、「ちょっと遊んで行きたいな」という人もOK。週末は混雑しているので大人数の場合はお早めに予約をどうぞ。

 

姉妹店・関連店舗

 

いづみや / Izumiya (サンフランシスコ)

 

temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb

基本情報

店名 山昌 / Yamasho
住所 1161 Post St San Francisco, CA 94109
電話 415-346-2222 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ
ディナー 毎日営業 5pm-2am
URL http://www.yamasho-sf.com


 

 

 

 


免責事項と著作権について | サイトマップ | 採用情報 | 会社概要 | お問い合わせ | © 2018 J weekly