J weekly



グルメ


サンマテオ周辺 > 中華料理 / ラーメン

 

遊楽 / Yu-raku


Share

 

 

本格!サンマテオの日本の中華料理

サンマテオにある日本の中華料理屋「遊楽」。「ありそうでなかった店」として大人気だ。点心飯、五目ラーメン、回鍋肉定食など、食べたかったあの料理が盛りだくさん。本場中華店にはない日本人の味覚に合った中華が、ついにベイエリアで味わえる。

 

おすすめは、「坦坦麺」。貝柱、海老など海産物をふんだんに使ってとったダシに、特製の自家製胡麻ダレをあわせたスープが、これまた特製のちぢれ麺にほどよく絡む。もちろん麺に用いた粉は、日本製。坦坦麺といえば、肉のそぼろのトッピング。豚だったり、鶏だったり、チャーシューだったりと店によって様々だが、遊楽の坦坦麺は自家製ソースで炒めたヒレ肉と贅沢だ。そのジューシーな肉とこだわり特製麺を、スープと一緒に豪快にいただこう。リッチなコク、パンチの利いた食感は、ベイエリアでもなかなか味わえない、空腹スポットに絶妙にハマる大当たりの一品だ。

 

夏のイチオシは、「冷やし中華」。実はこの冷やし中華、オーナーが遊楽をオープンする前から熱狂的なファンが「ベイエリア No.1の冷やし中華」と太鼓判を押す、知る人ぞ知る冷やし中華のなのだ。味の秘密は、自家製の胡麻ペーストでつくる胡麻ダレ。胡麻のコクと甘味が冷やし中華のタレの酸味のかどをとって、まろやかな味わいに仕上げている。そしてこれも自家製のラー油の辛味がアクセントとして活きている。このタレ、麺を食べ終わった後、ゴクリと飲み干せる旨さだ。オーナーの一言、「食べたらわかる!」

 

 

また、一品メニューでのおすすめは、「棒棒鶏 (バンバンジー)」。すでに「絶品」の声が高く、リピーターの間で定番メニューとなっている。これまたしっかりとした食感が楽しめ、うま味のつまった鶏肉に、自家製の胡麻ダレソースでサッパリと食べられる。ラーメンなどのサイドにもお酒の肴にももってこいだ。

 

 

 

 

 

↓ これぞ、まさに日本で食べた天津飯!こちらの中華料理店でさえも、おいていません!

 

 

 

temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb
temp-thumb

基本情報

店名 遊楽 / Yu-raku
住所 104 S El Camino Real San Mateo, CA 94401
電話 650-558-8239 ※ご予約・お問い合わせの際は、J weeklyを見たと言うとスムーズです
営業時間 ランチ 月、水〜金 11:30am-2pm
土日 11:30am-2:30pm
ディナー 月水木 5:30pm-10pm
金土 5:30pm-10:30pm
日 5:30pm-9pm


 

 

 

 


免責事項と著作権について | サイトマップ | 採用情報 | 会社概要 | お問い合わせ | © 2017 J weekly